名古屋市天白区の心療内科精神科 とんぼヶ丘クリニック【心療内科・精神科・うつ病・パニック障害・発達障害・認知症他】
ホーム > 学校に行けないあなたとご家族へ


 休校明けのあなたへ
投稿:

緊急事態宣言が解除され、6月から本格的に学校が再開する子どもたちも多いと思います。

生活リズムや体調はどうですか?


未知の新型コロナウイルス感染症のまん延は、大人の生活や社会だけでなく、子どもたちの日常を一変させてしまいました。

突然休校や外出自粛となり、友達とも会えず、外で自由に遊べず、行動が制限された生活となり、悲しかったり、辛かったり、イライラしたり、我慢することも多かったのではないでしょうか。


大変な中、今まで本当によくがんばったと思います。



この数か月、人との関わり方を始め、あらゆるものが今までのようにはいかなくなりました。ずっと家にいて自由にならないことも多かったでしょうが、変わりゆく世の中や生活を通して、不自由さからじっくり考えたり学んだり、工夫したこともあるでしょう。

やってきたこと、それなりに過ごしてきたこと、苦労したことは、決して無駄にはならないと思います。


この時期をこらえた経験は、きっとあなたの力になり、将来役に立つことでしょう。


そして、家での生活に慣れ、外に出たり学校に行くことに不安や怖さを感じている人もいると思います。この状況で不安や恐怖を感じるのは当たり前の感情でもあります。

焦らず、少しずつご自分のペースで戻していきましょう!



しばらくウイルスとは付き合っていかなければならないため、活動の仕方にも変更や工夫が必要になります。

慣れない生活に疲れを感じたら、からだを動かしたり好きなことをしてリフレッシュやリラックスしたりして、夜はしっかり休んでください。

そして、困っているとき、こころやからだの調子がいつもと違うときには、一人で抱え込まずに信頼できる大人に相談してください。

話をすることで気持ちが楽になるとともに、あなたの思いや意見が参考になり、環境がより整う可能性もあります。

あなたたちの柔軟な考えや創意工夫したこともぜひ発信してみてくださいね。



最後に

今までがんばってきた自分を褒めてあげよう。

そして、これからも自分と周りの人を大切に、自分らしく過ごそう!





2020年5月31日(日)

<< 「コロナうつ」にならないために
2020.4.29
学校に行けないあなたとご家族へ >>
2020.6.28



はじめのページに戻る



とんぼヶ丘クリニック
〒468-0030 愛知県名古屋市天白区平針台1-409-2
052-803-1233

Copyright (c) Tombogaoka Clinic All Rights Reserved.